院長挨拶

院長

寺内 文敏てらうち ふみとし
略歴
私立暁星学園高等学校卒
1988年 東邦大学医学部卒
2003年 Memorial Sloan-Kettering Cancer Center、New York、USA
2010年 東京医科大学産科婦人科学講座 教授
2017年 東京慈恵会医科大学産婦人科学講座非常勤診療医長併任
2019年 医療法人賢仁会 産婦人科 菅原病院 院長
東京医科大学産科婦人科学講座 客員教授

専門医
指導医
医学博士
日本産科婦人科学会専門医
日本産科婦人科学会指導医
日本婦人科腫瘍学会専門医
日本婦人科腫瘍学会指導医
日本がん治療認定医機構認定医
日本癌治療学会臨床試験登録医
母体保護法指定医

所属学会
日本産科婦人科学会
日本婦人科腫瘍学会
日本産科婦人科内視鏡学会
日本産科麻酔学会
など
院長

菅原病院院長の寺内文敏です。
当院は、菅原産婦人科として開業以来、取り上げさせていただいた数多くの赤ちゃんのうぶ声に励まされながら、地域の皆様の健康と幸せのために努力を重ねてまいりました。
当院が最も大切にしていることはなんでしょう。
施設?アメニティー?食事? どれも大切なことですが、最も当院が重視していることは、「安全」です。
ひとつの命が誕生することは、大変素晴らしく喜ばしいことですが、同時に多くのリスクが存在することも事実です。そのリスクは時として、お母さん、赤ちゃん両方の命を奪うこともあります。
我々は日々、そのリスクを最小限に抑え、最良の結果が得られるように尽力しています。
最高のスキルをもって、ひとつひとつの症例と向き合い、いかなる緊急時においても、365日24時間複数の医師で対応できる体制を構築しております。
また、地域高次施設とも密に連携し、「安全」を強固なものとしています。
当院では産科だけではなく、婦人科の病気に対する腹腔鏡手術や子宮全摘術、円錐切除術なども積極的に行っており、幅広い年齢層の健康をサポートしております。
これからも菅原病院は「安全」を最大のテーマとして、みなさまとお会いしていきます。

院長 寺内 文敏

当院への
ご質問・ご相談・お問い合わせ

お電話にてお気軽にご連絡ください

048-964-3321

分娩・急患について
夜間・休日いつでも受け付けます。
まずは、お電話にてご連絡ください。

医療法人賢仁会 産婦人科菅原病院
343-0813
埼玉県越谷市越谷1-15-2
日曜日・祝日